ヤバかったですよね!


最後にぼくから
あなたに質問なんですけど

通学とか通勤時間に
1時間以上費やしてる人っていますか?


ぼく大学時代片道3時間
かけて通ってた。

 

地元浜松なんですけど
そこから名城大学ってとこまで
電車と地下鉄でいってたんです

 

まあそれでも定期代って
1か月で2万円くらい、

一人暮らしするってなると
家賃、生活費合わせて1か月10万近く


なら一人暮らしより
いいなと思って通ってた。

 

 

でもビジネス始めて
みなさんからみてしんのすけさんのような
アップの方に

 


ミーティングしてもらって
そのことをアップの方に言ったら

 


このままいくとおまえの人生四分の1
移動時間だけど大丈夫って言われて。

 

おまえは人生の四分の1
移動に費やしたいのか、違うだろって。

 

ぼくは確かにって思ったんですよ

 

ぼくのことバカにしてるかも
しれないんですけど
あなたも同じことやってませんか?って

 


受けたくもない授業受けて
いきたくもない会社にいって

一週間のほとんどを
本当はやりたくないことに
費やしてるってことなんですよ

 


ぼくは確かにこれは違うなって
いってミーティングおわってすぐ
アパマンショップにいって物件選びました

 


今日セミナーを聞いて
一人一人いろんな解釈や発見が
あったと思います。

 


もしまだ確信もてないとか
わからないところがあったら

この後22時まで会場は時間があるので
しんのすけさんや紹介者に質問などをして


なあなあなままにはしてほしくないなと思います。

 

 

それでは今日のセミナーは以上になります


ご静聴ありがとうございました

 

はい!定刻になりましたので
セミナーを始めさせて
いただきたいと思います。

 

司会を努めさせていただきます、
大石雅人です、よろしくお願いします。

 

 

 

 

実は司会が決まったの昨日で、

今緊張ハンパないんですよ。

 

 

 

 

なのでカンペを堂々とみながら

司会していきますね。

 

 

 

 

でぼく実は20歳なんですよ。

 

 

→あ、妥当でしたね。

 

 

 

 

ぼく20歳で地元が静岡県
浜松市ってとこなんですね

 

 

 

静岡ってなにがあるの?

ってなにがあるのって言われるんですよ

 

なんだと思いますか?

 

→2人くらいに聞く

 

 

 

静岡といえば
さわやかってハンバーグ屋さんが
めちゃくちゃ有名なんですよ

 


まあ実はそこのハンバーグが
めちゃくちゃおいしくて!!

 

 

 

まじでビクドンの比じゃないんですよ

 

 

 


ぼくは大学で初めて名古屋くるんですけど

 

みんなさわやかのこと知らないので

静岡にはめちゃくちゃおいしいハンバーグ屋さんがあるって話したんですね

 

 


でもさわやかおいしいっていっても

友達はハンバーグなんて

どこも一緒って思いますよね?

 

 

 

ぼくの友達もいったんですよ

 

ガストもビクドンも

さわやかも同じでしょと。

 

 

 

 

でもね、大学生って休み長いので
けっこう遠出したりするんですよ

 


京都いったり東京いったり岐阜いったり、
で伊豆とか静岡いったり。

 


静岡いった友達がついでにさわやか寄って
そこで初めてさわやかを食べるんですよ

 

 

 

 

 

さわやかのハンバーグを食べる前、


絶対ハンバーグなんてどこも
変わらないってと言ってた友達が


まじでさわやかうめぇ

って言って帰ってくるんですよ。

 


もうゲンコツハンバーグ神、みたいな

 


人って既成概念と呼ばれる
過去の経験や体験の枠組みの中で
生きてると言われるんですよ。

 

だからハンバーグって言われたら
今まで食べたハンバーグしか想像できなくないですか?

 


本当はもっとおいしい
ハンバーグがあるかもしれないのに。

 

 

今回のセミナーも同じなんですね!


今まであった経験、過去
を一回おいて聞いてほしいなと思います

 


で今回の講師の方を
紹介させていただきます

飯田しんのすけさん、

 

 

現在24歳

 

神奈川出身

 

大学時代はヒューマンビートボックス

スケートボードなどの

ストリートカルチャーに没頭し

 

 

 

クラブやイベントでの

パフォーマンス活動や

イベント主催など多岐に渡って活動。

 

 

 

大学中、好きなことをして

生活していたが就職活動が近づくにつれ、

このままでいいのか?

と自分の生き方に疑問を持つ。

 

 

 

 

その時クラブで出逢った

後輩からビジネスを伝えられ、

ビジネスの世界に参入。

 

 

 

スタートのビジネスでは

1年半で約1000名のグループを構築。

 

 


当時日本No.1と言われた

スクール事業で

登録者数4万会員の中トップ20名に入り、

約2000名の前で表彰。

 

 

 

 

時代が変わり、

事業が変わっても月100万以上を

コンスタントに稼ぎ続け、

今回の事業では初月1000万達成。

 

 

 

全国を飛び回り事業の

「可能性」と人としての

「生き方」を伝え続ける若手講師であられます

 

 

 

 

 


今日は超ハードスケジュールの合間をぬって
お時間作っていただいたので

 


ノートやメモをガンガンとって

わからないところや
聞きもらしのないようにしましょう!!

 

 

 

それではしんのすけさん、
準備の方よろしいでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回記事を読んでくれて

ありがとうございます。

 

 

 

 

そして昨日はアツい感想

いただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

ムカつく。

 

こんなこと思われてたなんて心外だ。

 

何様のつもりだ。

 

 

 

 

本当にありがとうございます。

 

 

 

正直な感想を伝えてくれて

とても嬉しく思いました。

 

 

 

 

 

 

しかし、、、

 

 

今日も少しだけ

お付き合いください。

 

 

 

 

そもそも、なぜぼくがあなたに

嫌われるようなことを言ったのか。

 

 

 

 

ぼくは毎回『なぜ』 

を考えて行動しろと言ってきたはずです。

 

 

 

 

 

それを素直に

実践できてる人は理解できてますよね。

 

 

 

 

 

あなたをただのお客さん、

 

 

 

 

ただのコンサル相手だと考えれば

 

 

 

「がんばれ!がんばれ!!

 

必ず結果はでるよ!

 

時間取れないなら全然それでいいよ!」

 

 

 

というのが一番楽でしょうね。 

 

 

 

 

 

そうすれば、

 

ぼくも嫌われることはなく

 

あなたもなんの苦しみもなく、

 

ただあなたは結果がでなくて

 

いつのまにか消えていくだけですから。

 

 

 

 

 

 

 

ぼくは過去2年近く、

 

ビジネスの業界の片隅に身をおいて、

 

いつのまにかいなくなった人

 

何千人と見ています。

 

 

 

 

 

 

みんな最初はやる気があって

夢もあって自分の可能性に

胸踊っている人です。

 

 

 

 

 

 

 

それがいつのまにか

 

毎週きていたセミナーに一度こなくなり、

 

たまにしか見かけなくなり、

 

そして気づけばいなくなったのです。

 

 

 

 

 

 

 

彼らのように元の

安く定まる世界に戻りたい

のであれば全然止めはしません。

 

 

 

 

 

 

 

行きたい場所より、

行ける場所。

 

 

 

 

 

 

やりたいことより、

できること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乗りたい乗り物より、

乗れるもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住みたい家より、

住める家。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんとうはやりたい夢より、

自分に見合った現実。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな妥協の人生に

したいのであれば止めはしません。

 

 

 

 

 

 

 

ですがあなたは

本当にそんな人生でいいんですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 あなたは言いましたよね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢がある

 

 

 

と。 

 

 

 

 

 

人生一度だけ

 

なんだから

 

やりたいことは

 

すべてやりたい 。

 

 

 

 

と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だったらやれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくのためでもなく、

 

大西さんのためでもない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分のために。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい夢が見つかって

それはLuxielの先にないのなら

やめていく方がいいのかもしれません。

 

 

 

 

 

ですが時代は恐ろしいほど

はやく変わっています。

 

 

 

 

消費税は40%まで上がることが

決まっていることを知っていましたか?

 

 

 

 

 

 

ブロックチェーンの技術

銀行職員、公務員の多くが

削られることを知っていましたか?

 

 

 

 

 

 

AI、ロボットの発達で

単純労働はもちろん医者や大工でさえ、

 

一部を除きどんどん

削減されるのを知っていましたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

今はイギリスでボタン一つ押すと

家ができる機械ができたそうです。

 

 

 

ぶどうの皮をむいてから

カンペキに元に戻すような

針さばきができる手術ロボットがいます。

 

 

 

ほんの20年前まで

消費税はなかったんですよ?

 

 

 

 

 

 

少しずつ少しずつ支出は増え、

 

平均収入は下がってることに

 

そろそろ向き合いませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

もっと進んだ時代になったとき、

あなたに高いお金をだして

働いてほしいと言ってくれる

会社があると思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

まさか、と思うでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

10年後。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて遠い話じゃないです。

 

 

 

 

 

オリンピックの後、

 

 

 

 

日本はもっとも

稼ぎにくい時代

にはいると言われています。

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ今は?

 

 

 

 

今はバブルです。

 

 

 

今はもっとも稼ぎやすい時期です。

 

 

 

 

 

あなたは

気づいてないかもしれません。

 

 

 

 

 

信じれないなら

それはそれでいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ですがだからこそ

ぼくは今しかない

本当の意味で思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたが5年後、

 

どうなっていようが正直な話

 

別にぼくの人生には、

 

全く関係ないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくに与える影響といえば

テレビで殺人事件のニュースを

みた、程度のことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ですがぼくは少なくとも

今、可能性あるあなたに

そのまま地獄への道

進んでいってほしくないと思っています。

 

 

 

 

 

 

今のまま会社、

他の誰かに依存する人はどうなるか。

 

 

 

 

 

少なくとも自分で考え、

行動できる人になりましょう。 

 

 

 

 

 

 

 

もう気づいてるはずですが

ビジネスの道だって甘くはないです。

 

 

 

 

 

茨の道です。

 

 

 

 

ですが、少なくとも

自分のやりたいことをやるために

がんばることはできます。

 

 

 

 

 

知らないだれかのために

自分の人生を削り、

 

ほとんど変わらない

給料のために働く

なんてことはないです。

 

 

 

 

 

 

さて、

もう一度聞きます。

 

 

 

 

 

 

 

あなたは、

 

妥協の人生で一生をおえるか、

自分の人生を死ぬ気で貫き通すか、

 

どちらの人生を選びますか?

 

 

 

 

 

 

 

そして決めたら、

行動を変えてください。 

 

 

 

 

厳しいことを

言ってるように聞こえますか? 

 

 

 

 

しかし、それはあなたを

 

仕事のパートナーとして

 

捉えていることに他ならないからであり

 

あなたを成功させてあげたい

 

心から思ったからこそだということを

 

忘れないでほしいなと思います。

 

 

 

 

 

 

仕事をなめてるパートナーに

当たり前の基準を教えるのは

当然だと思いますし、

逆にぼくが間違った道に進んだら指摘してほしい。

 

 

 

 

 

 

人間は、間違うもの。

じゃあそれをどう補い合うか。

 

 

 

完璧な人などいない。

 

 

 

補い合うのがパートナーであり、

仲間じゃないですか?

 

 

 

 

 

 

 

傷の舐め合いはやめましょう。

 

 

 

 

 

本気なら

いべきところにいるのは当たり前。 

 

 

 

約束は守るのが当たり前。

 

 

 

報告、連絡、相談は当たり前。

 

 

 

 

 

 

 

 

という瞬間しかないのです。

 

 

 

 

 

いつまでも

逃げ続けるのはやめましょう

 

 

 

 

 

 

 

本気の人には

本気で向き合います。

 

 

 

 

 

 

そこに時間、仕事、現状の問題は

関係ありません。

 

 

 

 

 

 

ただあなたが本気かどうか。

 

 

 

それだけです。

 

 

 

 

 

 

 

ありがたい、の本当の意味。

 

 

27日、28日に研修セミナーが

あったので東京に行ってまいりました。

 

 

 

 

 

 

もう最高のセミナーで

しかもきている人もすごい人ばかり、、

 

 

 

 

 

 

 

例えば1時間で50リスト

取った人とか余裕でいました。

 

 

 

 

 

月収はもう

わけわからないレベル、、

 

 

 

 

 

 

 

ヴィトンやGUCCIは当たり前、

 

 

ぼくと同い年で

ベンツ乗ってるなんて人もいました。

 

 

 

 

 

東は北海道から西は沖縄まで。

 

 

 

 

 

なかには逆に、

 

お金がないからって

ヒッチハイクで東京まできた

 

という人もいたんです。

 

 

 

 

 

様々な人がそのセミナーのために

東京に集まっていたのです。

 

 

 

 

多くの話を聞きました。

 

 

 

 

 

お金がなかったころは

セミナーにいくために、

 

 

ヒッチハイクで東京きて

10人でビジネスホテルの

一部屋を借りて寝泊まりしたとか、

 

 

 

 

スマホ持ってないから

 

ナンパして

 

リストを集めていたとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

そこでぼく自身、

まだまだレベルが

低かったなと思うことや

気づきが多くあったので、

 

 

本来なら外部漏れ禁止の

超重要事項をシェアしたいと思います。

 

 

 

 

==============

 

 

 

 

 

おそらく今あなたは

絶賛サボり期

はいってることだと思います。

 

 

 

 

 

 

Luxielを始めて少し経ち、

慣れが出てきてちょっとずつ

TwitterやLINE@を開く頻度が減っている、、

 

 

 

 

 

 

 

 

「まあ今日はいっか!」

 

 

 

 

「楽しみにしてた

テレビやってるからみちゃお」

 

 

 

 

 

そんな思いがあるのでしょう。

 

 

 

 

 

 

それは仕方ないことではあります。

 

 

人間は忘れる生き物なので。

 

 

 

 

 

おそらく少し前に

ぼくや大西さんに始めて会ったときにあった

熱量、覚悟、思いは99%消えていると思います。

 

 

 

 

 

 

今もなおコツコツ続けることが

できているのであればそれは

すごいことだと自分を誇ってください。

 

 

 

 

 

 

そして、

今できているのであれば本来は

今の2倍はできるはずなので

もっと基準をあげましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、そして

今絶賛休み中のあなたへ。

 

 

 

 

 

 

ぼくが東京へ行って気づかされました。

 

 

「結果がすべて」

 

 

という本当の意味に。

 

 

 

 

 

そして、

 

 

「結果を出している人は

 

睡眠時間を削ってでも

 

39度の熱があってもやり続けている」

 

 

ということに。

 

 

 

 

 

 

 

インフルにかかったから』

 

 

体調が悪いから』

 

 

学校があるから、仕事があるから』

 

 

 

 

それは確かに仕方ないです。

 

 

 

 

 

休んだ方がいいのかもしれません。

 

作業はできないかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

ですがそうして

取った行動の

結果として残るものは

 

 

 

「やらなかった」

 

 

 

という事実だけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今日はちょっと

体調が悪いから

仕方ない仕方ない!」

 

 

 

 

 

 

「セミナーとか誘われてるけど

わざわざいくのめんどいからいいや」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それで月収100万とりたい?

 

 

 

 

 

ましてや1000万とりたい?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カフェもやりたいし、

バーもやりたい、

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の好きなときに仕事して

好きな場所に

好きな乗り物で

好きな人といきたい?

 

 

 

 

 

 

 

 

自分のやりたいことを

すべてやる人生にしたい?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

、、ふざけんな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう自分に

腹が立って仕方なかった。

 

 

 

 

 

 

まさに東京にいく前まで

ぼくはこんな超舐めきった考えの状態でした。

 

 

 

 

 

 

それで月収100万以上稼ぐ

なんて言っていた自分が情けなくて、、

 

 

 

 

 

 

そこでぼくはまず

4月までは全力で突っ走ることと決めました。

 

 

 

 

 

どんな状態であろうが

どんな体調であろうが

 

自分の決めたマイルストーン

したがって目標を確実に追っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日どれくらいの

リストを取ればいいのか、

 

すべて追って

それが達成できなかったら、

 

睡眠時間でもなんでも

犠牲にする覚悟です。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

さて、

あなたはどうですか?

 

 

 

 

 

 

 

インフルがどうとか、

 

仕事がどうとか、

 

体調がどうとか、

 

精神状態がどうとか。

 

 

 

 

 

 

 

今の状態が最悪?

 

今はほんとにキツい?

 

 

 

 

 

 

ぼくは全然怒らないですよ。

 

 

むしろこの言葉を送ります。

 

 

 

 

 

 

 

最高じゃん!!!

 

 

と。

 

 

 

 

障害が大きければ大きいほど

乗り越えたときに

大きな力を手に入れられることをわかってるだろ?

 

 

 

 

障害があってそれを

乗り越えてこその価値なんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

難が有るから有り難いんだよ。 

 

 

 

 

 

無難な選択してるから

今みたいな無難な人生に

なってるんじゃないのか?

 

 

 

 

 

 

 

だれでもできることなら

おまえじゃなくていいだろ。

 

 

 

 

 

おまえだけでも

今までやったことない

選択してみろよ。

 

 

 

 

おまえだけでも

難がある道を選んでみろよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年前、

おれは自分のことを

世界一不幸な人間だと思った。

 

 

 

 

 

 

持病があり寝れない日が続いた。

 

 

 

 

 

 

苦しくて苦しくて

死んだ方が幸せかと思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、、

 

 

 

 

 

 

 

 

逃げなかった。

 

 

 

 

おれはおれに

負けなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

お前はどうだ?

 

 

 

 

 

目の前の壁から

 

逃げるなよ。

 

 

 

 

 

 

目を背けるな。

 

 

 

 

 

 

 

 

『あー、LINEきてる

けど返したくないな』

 

 

 

 

なぜそう思うか教えてやる。

 

 

 

 

 

それは逃げてるからだ。

 

 

 

 

 

 

自分の人生からも

からも、

 

そしてそれを

応援してくれる

すべての人からも。

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナーで言われたよ。

 

 

 

 

 

 

ビジネス業界収入ランク2位の人に。

 

 

 

 

 

 

 

 

成功者は当たり前のことを

 

だれよりも当たり前にできる人だ。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEの返信もしない、

 

報告も連絡も相談もしない。

 

 

 

 

 

 

そんなやつが

うまくいくほど甘くないんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

辛い、しんどい、今はほんとにキツい。

 

 

 

 

 

 

それを乗り越えた経験は

必ず次のだれかの励みになる。

 

 

 

 

 

 

 

あなたが今度は人に教える側に回った時、

 

あなたについていきたいという

 

だれかができたとき、

 

その経験を伝えれるようになる。

 

 

 

 

 

 

なんの障害も

乗り越えてこなかった人間は、

伝えれるものがない

薄っぺらい人だ。

 

 

 

 

 

過去の栄光に

すがってる人間に価値はない。

 

 

 

 

 

 

 

 

進化しろよ。

 

 

 

 

 

 

なんかやる気でないな

っていう自分から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変えてみせろよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の人生くらい、自分の力で。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたが常に障害を乗り越えようとし、

苦しいのをわかりながらも

 

もがき続ける

カッコいい大人

であってほしいと心から願う。

 

 

 

 

 

 

そんなカッコいい人と一緒に

仕事して、遊んで、

 

おれの人生は

最高に輝いた人生だ!

 

と心から言えるようになろうぜ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【今日のプレゼント】

 

 

youtu.be

 

 

 

 

天秤の掛け方。

当たり前をいかに徹底できるか。

 

 

『でも』『だって』

はあなたを夢から遠ざける一番の敵だ。

 

 

 

 

 

なぜ今やらない?

 

 

仕事があるから、

遊ぶ約束があるから。

 

 

 

それがあなたの夢なら

もちろんそれは正しい。

 

 

夢を叶えるための

息抜きならそれは正しい。

 

 

 

しかし目の前のことから

ただ逃げているだけなら、、、

 

 

 

 

 

 

 

自分を成功させることができるのは

自分だけ、ただ一人だ。

 

 

 

 

 

やらない理由を探すな。

 

 

どうやったらできるかを考えろ。

 

 

 

諦めるのは簡単だ。

 

 

 

 

 

あなたが一番考えなければならないのは、

 

どうやったらできるか。

 

 

どうやったら夢が叶うか。

 

 

 

 

 

そのために

今すべきことはなにか。

 

 

 

簡単なことではない。

 

 

自分の弱さ と向き合うこと。

自分の未熟さと向き合うこと。

 

 

 

 

なぜ自分がそのように考えるのか、

なぜ自分はその判断をくだすのか、

なぜ自分はそのように感じるのか。

 

 

 

 

 

日本人は

答えのない問いが苦手です。

 

 

3+3=?

 

のように答えがあるものばかりやってきているから。

 

 

 

 

6=?

 

という問いは難しいと感じる。

 

 

 

だからも語れない、

自分のなりたいものも語れない。

 

 

 

 

右向け右といわれたらみんな右を向く。

 

みんなと同じが幸せ、みんなと同じが安心。

 

 

 

まずは

それを自覚すること。

 

 

 

 

自分は自分のやりたいことすら

考えることができていないんだと。

 

 

 

自分のやりたいこと、

進むべき先がわかったら

それのために全力で行動すること。

 

 

 

 

周りに流されるな、

自分の道を進め。

 

 

 

 

【今日のプレゼント】

 

言い訳をなくせ。

 

 

youtu.be

 

自己開示の法則と未来について

おもしろいもので集客には夢を叶える方法がつまっています。

 

 

 

まさに夢を現実にするための

ヒントが山のように転がっているのです。

 

 

 

夢への架け橋になる

ということに気づいていますか?

 

 

==============

 

 

 

こんばんは!マサトです!!

 

 

 

ぼくも最近気づきました。

 

 

 

集客をやること、

なにかを勉強することは

 

 

必ずあなたの理想に結びついている、と。

 

 

 

 

というのも、

 

ぼくが大西さんに質問すると

よく言われていたことがあるのですが、

 

 

「最近テストとかがあって

なかなか進めれないです。

 

どうしたらいいですか?」

 

 

と質問すると、

 

 

「逆にどうすればいいと思う?」

 

と。

 

 

 

 

 

「いやそれを聞いてるんだよ!!!」

 

 

と当時のぼくは思っていました。

 

 

 

 

 

あなたは1日なんフォロー?

 

 

あなたは1日何フォローしてますか?

 

 

 

200?500?

 

 

ぼくは1日3000フォローはあたり前にやっていました。

 

どんなに忙しくても1000フォローはやりました。

 

 

 

 

それですらぼくは4ヶ月間の間は

全く稼げないときが続きました。

 

 

ぼくは1ヶ月であなたに

10万稼がせると約束しましたよね。

 

 

ですが実際それが達成できましたか?

 

 

 

答えはNoだと思います。

 

 

 

それはぼくの責任です。

 

 

本当にすみませんでした。

 

 

あなたに謝らなくてはいけないので

この動画を取らせていただきました。

 

 

 

 

youtu.be

 

 

 

 

ところどころ話しが

わかりづらいところがあります。

 

 

質問等あればトークにてお願いします。